So-net無料ブログ作成

そば 光林 [食べる]

京王井の頭線の浜田山駅に程近いお蕎麦屋さん。
ダンナ両親と行ってきました。

DSCF6473.JPG DSCF6472.JPG 
子連れ、しかもベビーカーで入れるのかちと不安になるシックな店構え

夜の開店時間、5時半ぴったりに行って子供可か聞くと大丈夫とのこと。
壁に掛けられた花入れなども凝っていて、良い雰囲気の店内、
正面には電動の石臼が置かれ、ぐるぐるまわっています。

注文は、

DSCF6463.JPG DSCF6462.JPG
左 刺身こんにゃく
右 胡麻豆腐

DSCF6464.JPG DSCF6468.JPG
左 芋棒(手前)と紫花豆の煮物(奥)
右 季節の野菜天ぷら

DSCF6469.JPG DSCF6471.JPG
天ぷらについてきた岩塩 チベットとヒマラヤ産 黒い方は少し硫黄のにおいがします
鮫肌でごりごり下ろすときめ細かなパウダー状になって、やさしい塩味をつけるのに良い感じ

DSCF6466.JPG DSCF6467.JPG
左 梅そば(私) ¥1,100
右 焼き茄子のそば(ダンナ母) ¥1,200

DSCF6465.JPG DSCF6470.JPG
左 もりの小盛り(ちび)
右 金砂郷そばのもり(ダンナ&ダンナ父)

とりあえず自分の注文(梅そば)だけ決めて、あとはちびちびの世話に追われていたため
値段も含めメニューの詳細がわからないのですが
一品料理のほかにそば会席のようなメニューもあったよう。

料理は四角い器に角氷が隙間なくぎっしり並べられ、そこに胡麻豆腐が乗っていたりと
盛り付けや器もなかなか凝っていて目にも楽しく、素直においしい。
おそばは細めでしなやか、梅そばはたっぷりの冷たいつゆに浸っているけど
全然しょっぱくならず丁度好い塩梅でした。
金砂郷そばは一口味見しただけだけど、かすかに香ばしいような気が・・・。

ちびちびを膝に抱っこしながらあわただしく食べるにはもったいない、
腰を据えてじっくりと楽しみたくなるお蕎麦屋さんでした。




十割蕎麦 光林

杉並区浜田山3-27-3
TEL 03-5305-4277
OPEN 11:30~14:30 / 17:30~21:00
水曜、木曜定休



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。