So-net無料ブログ作成

ちょこちょこ [食べる]

ちょっとした食べ物ネタがたまっているので一挙放出です。

まずはこちら。

DSCF5952.JPG
フォカッチャ

先日のバーガーバンズで、ホームベーカリー生地を自分で焼くのは
そう難しくないということがわかったので2度目の挑戦。
ブラックオリーブとローズマリー、生地にドライトマトを練り込んであります。
元のレシピはパナソニックの「ベーカリー俱楽部」というサイトにあった
ブラックオリーブのフォカッチャです。
まわりのザクッとした食感が良い感じでした。

DSCF5953.JPG
BBQチキンウィング

これはオーブンで焼いてますが、BBQで焼けばより美味しい。
手羽中に下味として塩こしょう、砂糖、玉ねぎとにんにくのすりおろし、
ローズマリー、タイム、オレガノのみじん切り、パプリカパウダーを
たっぷりめに揉みこんでしばらくおき、焼いている途中で揉みダレにケチャップを足した
超手抜きBBQソースを塗って更に焼きます。
天板のあいているところがもったいないので、オリーブオイルと塩こしょうを薄くまぶした
ピーマンとかぼちゃも一緒に焼きました。
オーブンのグリル機能(上段)で20~25分くらいかな。
ビールにもワインにも合いますよん♪

そして、先日近くの直売所で見つけた面白いもの。

DSCF6059.JPG
とろナス(緑の)とUFOズッキーニ(クリーム色の)

素材の色や形は面白いけど、調理法は普通に、
オリーブオイルでソテーして塩こしょうしただけ。

DSCF6080.JPG

そのままだとぼやっとした味だったけど、バジルをちぎりかけてレモンを絞ったら
味が決まって、白ワインに合う夏らしい一皿になりました。



~おまけ~

DSCF6015.JPG
BBQの時、サザエを焼いてみました

食べたらバーっと磯の香りが広がって、庭から海へいきなりトリップ♪
お肉に飽きたらオススメです。
って別にBBQでサザエを焼くなんて珍しくないと思うけど、
ワタシ的には初めて焼いたのでちょっと感動してみました。あは。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お弁当のその後 [その他]

いつかは書こうと思いつつ、ずーーーっと書いていなかった幼稚園弁当のその後。
以前の話は→こちら
なぜ書いていなかったかはあえて言うまでもないでしょう・・・。
そう。予想通り、結局自信を持ってこれがAfterよ、
などといえるようなお弁当は作らず(作れず)にマンネリ、手抜きの日々が過ぎ、
気がつけばちびは幼稚園を卒園し、今は学校で給食の毎日。
ちびちびも兄同様2年保育にしたのでまだ幼稚園は行っておらず、
従いまして現在、幼稚園弁当は一時休業中なのです。

でも、まあその後どんな感じだったかの報告を少しはしておかないと
自分の中でなんとなくスッキリしないので、ようやく重い腰を上げてみました。
(遅すぎだろうというツッコミはナシでお願いします)

PCに取り込んであった写真をサムネイルでザッとみて
比較的彩りが良さそうなのをピックアップしたのがこれら。


DSCF3549.JPG DSCF2572.JPG
リクエストを聞くと大抵おにぎり、と言われるので(多分食べやすいからと思われる)
こんな感じのが多かったかな

DSCF2328.JPG
まあこういうのの方が詰めるのは楽なんだけど

DSCF9942.JPG DSCF3650.JPG
一度だけ、こんなのやこんなのも

左のは、ポケモンのモンスターボールのキャラ弁(と言っていいのか?!コレで)
お友達や先生にも見せた~って興奮して帰ってきました。
こんなに喜ぶんならまたやろうと思ったけど、結局一回コッキリ。
すまんねぇ、めんどくさがりで。

右のハンバーガーは園外保育で(お芋掘りだっけか)外で食べる予定だったので
手で持ってパッと食べられるようにと思ったのでした。
フライドポテトのケースはオーブンペーパーを折り、シールを張ったもの。
これもお友達には評判良かったらしい。


そして番外編、運動会のお弁当シリーズ。

DSCF9985.JPG
年中で、初めての運動会の時。
ダンナが出張中で午後からしか来られなかったので私の父に来てもらったのでした。

DSCF3554.JPG DSCF3558.JPG
年長の時。
この時も私の父が来てくれたっけ。

DSCF5676.JPG
これは今年の春、小学校での運動会。
雨で延期になり平日だったためダンナは来られず
私の父とダンナ母が来てくれました。

いやー、こうして並べてみると、作ってるものは大して変わり映えしないけど
詰め方でちょっとは見栄えが良くなってきてる・・・かな。
ま、これを進歩と言うかごまかしと言うかは微妙ですが。


さて、ちびが小学生になり、お弁当作りの話はこれでいったん終わったのかとおもいきや。
幼稚園弁当も一年間はお休みだわ~♪と思っていた4月のある日、
何とダンナがお弁当を持って行きたいと言い出したのです!
前は社食で食べるからいらないって言ってたのに~!
なんでも社内での所属部署のお引越しに伴い、社食が遠くなったとかで、
それに健康にも良さそうだし、もちろん経済的にも、いい事づくめじゃない、と言われ。
まー、確かにその通りなのですが、楽になると思ってた矢先だったのでね。
でも作り始めてみたら、2段弁当だとご飯の量が多くなりすぎるから1段でいいとのことで
量的には幼稚園弁当と大して変わらず、基本は夕飯のおかずを取り分けておいて
詰めているので、手間もそれほどかからないで済んでいます。

ちなみにこんな感じ。

DSCF5961.JPG DSCF5967.JPG
カラフルなピックが使えないとやはり地味なのであった



お弁当生活、先は長そうです。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BBQバーガー [その他]

春にご近所さん達と近くの公園でBBQをしようと
グリル台を買いました。
それからちょっとBBQが流行っている我が家。
キャンプ場やBBQ場も開放感があって良いけど、
手近に庭でちょこっとやるのが準備も片付けも気楽なので
もっぱらお庭BBQです。
それに自宅なら2人とも飲めるしネ♪

最近、YOU TUBEで見つけた‘‘BBQ PIT BOYS’’という
テキサスのオッサン達(シツレイ!)が黙々と
めっちゃくちゃカロリーの高そうな肉々しいBBQレシピを
紹介している動画が面白くて、ハマっているのですが、
それにちょっと影響されて先日、ビーフ100%のパティで
BBQハンバーガーを作ってみることにしました。

せっかく炭火焼のパティにするんだから、バンズもそれに負けないように
美味しいものがいいなぁ。と思えど、近くには美味しいパン屋さんがない・・・。
というわけで、ホームベーカリーの出番です。
初めて食パン以外のパンに挑戦。

DSCF5911.JPG
全粒粉入りゴマ付きバンズ
二次発酵とか難しそうと思ったけど、やって見れば案外サクッと出来ました


パティはたまたまスーパーに牛だけのひき肉がなかったので
角切りの赤身の牛肉と、売り場に置いてあった和牛の牛脂を
フードプロセッサーにかけて作ってみました。
味付けは塩コショウのみ。


DSCF5918.JPG
じゅーじゅー


野菜とピクルスをはさんで、
お好みでケチャップやマスタードを添えて出来上がり!

DSCF5925.JPG
ボリュームたっぷり

結構手間をかけて、とっても美味しそうに出来たのだけど
これが、まさかの大失敗!!
パティが、かっ、かたい~!
なんかもう、ムッチムチと言うかミッシリ詰まった感じでやたらかたいの。
焼き過ぎかなぁ??
テキサスのBOYSならぬ、オッサン達は蓋付きの大きなBBQグリルで蒸し焼きにしていたから
途中アルミホイルで覆って余り乾燥しすぎないように焼いたつもりだったんだけど。
炭火焼の香ばしい香りや、肉の味自体は良いんだけど、なんでだ~!

考えてて、ハッと気付いたのは、
もしや、塩??

フープロでひき肉を作る時、面倒だから一緒に回しちゃえ~と
塩コショウも最初に入れてしまったのでした。
(オッサンはひき肉に味付けしたらササっと混ぜるだけで丸めて焼いてたわ)
多分、それで粘りが出過ぎた上に、つなぎも何も入ってないから
あんなにみっちり締まったパティになったのかも。
あとやっぱり脂肪分も足りなかったのかなー。

これは、ゼッタイ絶対、リベンジせねば!



というわけで、本日この酷暑の中、またもジュージューしてみました。

DSCF6017.JPG
見た目は大して変わらず

今回も牛ひき肉がなかったので、牛バラ肉と肩ロースの薄切りを
フープロにかけました。
前回よりは脂肪分もあるはず。
そして塩こしょうはフープロにかけた後に入れて、ざっくり混ぜただけ。

出来上がりはこちら!(パンは今回は市販です)

DSCF6024.JPG DSCF6025.JPG
レタス、トマト、オニオンスライス、ピクルス、イタリアンパセリをはさんで(左)
マスタードとケチャップをかけます(右)
実に食べにくそうなボリュームであります。

今回は・・・ふむふむ、まあ、合格かな。
すんごいジューシーとはいかなかったけど
前回に比べたら柔らかさもあり。
まだちょっとかたいけど、多分これは焼き加減の問題かと思われます。
牛100%とはいえ、この陽気だし、ちょっとしっかり火を入れたかったので。
噛み応えがあってワイルドな感じは良かったです。
ここには写っていないけど、食べる時にパセリの他にセージの葉もはさんでみたら
これがアクセントになって旨かった~。
ちなみにパセリもセージも庭のハーブコーナーから摘んだもの♪

とりあえずのリベンジは果たせたかな、ということで一応満足したんだけど
でも、まだあと一歩、二歩、改良の余地がありそうなので
絶品バーガーのコツを知っている方がいらしたらぜひ教えて下さ~い!!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2011 GW リゾナーレ Part4 [旅]

リゾナーレ2日目の夕食は、朝食と同じくYY grillにて。

前菜はビュッフェで食べ放題。
それに、いくつかの中から選べるメイン料理とデザート、コーヒーがついています。
メインの料理は注文してから大体20分後位に運ばれてくるとの事でした。

ビュッフェの料理も結構種類が豊富で、おいしそう。
ついあれもこれも取りたくなっちゃいますが
それだけでお腹いっぱいになってしまいそうだったのでここはググッと我慢。
後からHPを見ていたら、ビュッフェのみ(デザート、コーヒー付き)というコースもあったので
そちらでも良かったかもなぁ。

さて、メイン料理が運ばれてきました。

DSCF5389.JPG
(私) 鴨

DSCF5392.JPG
(父) ハンバーグ

DSCF5393.JPG
(ダンナ) 豚

DSCF5399.JPG
デザート盛り合せ (これが2皿来ました)

DSCF5384.JPG DSCF5388.JPG
キッズメニューのハンバーグカレーとキッズグリルプレート


全体的に特に不満もなく、美味しく頂いてきたのですが
前日のオットセッテが良すぎてこちらはちょっと印象が薄くなってしまいました。
初日をここにして、オットセッテを2日目に持ってくれば
きっとどちらも大満足出来たことでしょう。


そして翌朝もこのYY grillで朝食をとって、帰宅したのでした。



子供向けのサービスが本当にきめ細かく考えられているリゾナーレ、
冬場はスキーも楽しめるらしく、午前中スキー、午後はプール、と楽しむ家族連れも
多いとか。(ダンナがホテルのスタッフに聞いた話)
今回我々は特にアクティビティを予約していったわけでもなく
充実したプログラムを存分に堪能しきったというほどでもないのですが
それでも子供達は本当に楽しかったようです。
何もなくてこれだけ楽しめたのだから、
子供の年齢や嗜好にあったアクティビティを探して予約して行ったりすれば
もっと満足度の高い滞在が出来るんだろうなと思いました。

今度は冬にスキーしに来ますか!!




~おまけ~


DSCF5943.JPG
ダンナ作 名付けて‘‘酔いどれ小鉢’’

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。