So-net無料ブログ作成

ラ・ビスボッチャ [食べる]

日曜日は、ワタクシの誕生日(祝♪)でありました。
去年はまだつくばに住んでいて、自宅でちょっとだけ凝った料理を作ったのですが
今年は3月の北島亭に引き続き、ちびを実家に預けてお子様NGのレストランへ♪
行ったのは、ネットで見つけたイタリアンのお店、広尾のラ・ビスボッチャです。

事前に入手した情報によると、結構昔からある店らしく、
店の雰囲気、料理ひっくるめて日本にいながらにしてイタリアを感じることの出来る名店のよう。
た・の・し・みぃ~♪

こういうお店って出来れば少し遅めの時間に行って、ガヤガヤした喧騒も味わいのうちだと
思うんだけど、その後ちびを連れて座間の自宅に帰らなければならない身としては
そうもいかず、オープン時間の17:30に予約を入れていました。

 
左: まだ表が明るいうちに外観をパチリ
右: 我々がこの日最初の客のようでした

店に入ると左手にウェイティングバー、右がメインダイニングで、その奥はオープンな造りの厨房。
厨房の手前、客席側に面して炭火焼き用の炉がしつらえてあり、火が赤々と燃えていました。
暖炉大好きな私としては、それだけでもう気分が盛り上がってきちゃいます。(←単純)
メインは絶対炭火焼き料理を頼もうっと♪♪

 
左: 本日のオススメはパスタの見本や大きな生の塊肉、魚などの素材をワゴンに乗せて
テーブルまで持ってきて説明してくれます

右: パン(バゲット、フォッカッチャ、グリッシーニ)


コースはなく、すべてアラカルト。(☆がついてるのは本日のオススメ料理)

 
左: 花ズッキーニのモッツァレラ詰めフライ (2人でシェアした写真)
サクッと軽くあがっていて中のチーズがクリーミーにとろけて美味

右: ムール貝の白ワイン蒸し☆
ふんわり蒸したムール貝にレモンが効いてて、貝独特の磯っぽさも、もちろん臭みも一切なくて
見た目豪快だけど味はとても上品。白ワインとのマリアージュもバッチリ!とはダンナ談


  
左: フレッシュサマーポルチーニのパスタ☆
ポルチーニ、他のテーブルで実物を見せて説明してたのをあとでチラッと見たけど
カサの直径15cmはあろうかという巨大キノコでした

右: パルミジャーノのリゾット
このお店のスペシャリテの1つらしいリゾット
大きな塊のパルミジャーノにくぼみをつけ、そこに直接リゾットが入ってテーブルに運ばれてきます
柄の長い木のお匙で、溶けたチーズを絡めるようにすくってお皿に盛り付けてくれるあたり
大好きだった「アルプスの少女ハイジ」に出てきそうな演出でワクワク♪
味はさすがに濃厚で、チーズの香りも塩分もしっかり
あっさり目だったポルチーニのパスタと交互に食べるとちょうどいい感じでした


 
左: スズキの炭火焼き☆
写真ではわかりにくいけど、この切り身の大きさ、分厚さはすごかった! 
スズキってこんなに脂がある魚だったっけ?!ってビックリしたくらい脂がのってました
それを皮がこんがり香ばしい炭火焼きにして味付けは塩こしょうオリーブオイルのみ
熱々のところにレモンをぎゅっと絞って頂きます
よい素材はシンプルに食べるのが一番ウマイのだなぁ、と感激の一皿
(ニンニクやローズマリーと一緒にオーブン焼きというチョイスもできるようでした)

右: 子羊の炭火焼き
これも結構なボリューム! 野性味たっぷり 羊肉喰ってるぞー!って気になります



付け合せも別注文 これはほうれん草のソテー パルメザン風味
かなりくたくたの食感 日本のソテーとは大分違いますね ポパイになった気分


 
左: シャーベット(レモン) かなり酸味があってサッパリ
右: パンナコッタ 濃厚でクリーミー、割としっかりした食感でまさにマッタリという感じ



カプチーノとエスプレッソ 


今回は残念ながら私が飲めなかったので(実は妊娠7ヶ月)、ダンナはグラスワインを頼んでました。
CPはかなり落ちるけど、料理にあわせて白と赤と両方飲めたので、まあ良いのではないかと。

料理はどれもシンプルで気取りなく、豪快。
本当にイタリアに行って食べるイタリアン、という感じです。
メニューには他にも美味しそうなものが沢山。
一番人気という骨付き牛ロースの炭火焼きも、食べたかったけど注文は400g~、ということで
2人じゃ食べきれまいとあきらめたので、今度は友人夫妻を誘ってワイワイやりに来たいなぁ!
 



 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めて、を見逃す! [育児]

もうすぐ3才になるちびですが、まだ本格的なトイレトレーニングはしていませんでした。
なぜなら本人がパンツをはくのもトイレに行くのも嫌がっていたから。
去年、補助便座を買った時は、喜んで乗って「うーん、うーん」とか口だけで言って遊んでたけど
いざ、しそうになった時に連れて行こうとすると嫌がる。ちょっと無理強いすると大泣き。
そのときはまだ早いからいいか、なんてのんびりしてたんだけど
今年は汗をかく季節になってきたらオムツかぶれがでてしまい、
痒そうでかわいそうだしこりゃなるべく早い方がよさそうだ、
というわけで、無理にとは言わないまでも
友達の家に遊びに行った時、お友達がしてるのを見せてもらったり
たまに「やってみるー?」とか誘ってみてはいたのでした。
が、「ぱんつははかないよ」「○○はおむつがいいんだもん」
「といれはいかない」と、とりつくしまなし。
まあ、やる気のない時にやっても成果は出ないだろうし、
ここはもう少し様子を見るしかないか、という状況でした。

でも、オムツかぶれが一進一退なので、お風呂上りやオムツ換えの時には
なるべくおしりを乾かしてからオムツをはかせるようにしていました。
その際、一応「まだオムツしてないから、おしっこしたくなったら言ってね」と声をかけて
あわよくば・・・と思ってはいたのですが
「うんわかった」と、返事はすこぶる良いものの、今までに2回もらしていて
今日もお風呂上り、もうさっさとオムツはかせようかな、と思っていたらナント、
「ちっとでとー(しっこでそう)」と言うではありませんか。
拒否られるの覚悟でそのままトイレに連れて行くと、どうした風の吹き回しか、嫌がらない!
あれほど嫌がっていた補助便座に座らせてもゴキゲンで、
「ちっとでたらー、とれをとうやってととにいれるんだよね」
(しっこ出たら、これをこうやってここに入れるんだよね)
と、トイレットペーパーの使い方を確認!(まあ、”拭いて”捨てるという認識ではないようだけど)

だがしかし。
一向におしっこが出る気配がない。
慣れないやり方で尿意もひっこんじゃったのかなぁ。
でも本人は機嫌よく「もうつづでとう」(もうすぐ出そう)とか言ってるのでしばらく一緒に待ってました。
見られてると余計ダメなのかも、と外に出ようとすると「あっちいっちゃだめ」とか言うし。
でもさすがに個室はドアを開けてても2人でいると暑くって、
せっかくおふろ入ったばっかりなのになぁと
「ちょっとお部屋の窓開けてくる、すぐ戻ってくるよ」と、いったん出ました。
そして部屋の窓を開けてトイレに戻ると、ちびは普通な顔して
「ちっとでた」(しっこ出た)と、トイレットペーパーをカラカラやっているではありませんか!!
ぎゃー、見逃したぁ!初めてのトイレでおしっこ!! 
なんつータイミングなのよ、ずっと待ってたのにーー!
と、その瞬間は嬉しいよりもショックが大きかったバカ親なのでした。

それでもいっぱい褒めて、早速ダンナにメール。(やっぱバカ親?!)
でも、「またトイレでやろうね」といったら機嫌よく「うん」とか言ってたし、
今日はもう寝るのでオムツはかせたけど、2回目成功も近いかも♪
このまますんなりとれてくれたりしたら、最高なんだけどなぁ。
さてさて今後どうなることやら。

ちなみになぜ急にトイレOKになったか、ハッキリはわからないけどもしかしたら
最近教育TVの「いないいないばぁっ!」でよくトイレトレの様子をやっているからかもしれません。
でもこの手のTV、前から見てるはずなんだけどねぇ。
タイミングが合った、と言うことなのかな。







nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ある日の献立 [家事]

本日の夕食。

うの花 (おから、人参、鶏肉、昆布、油揚)
レンジ蒸しナスのみょうが和え (ナス、みょうが、しょうが)
鶏もも肉のみぞれ煮 (鶏肉、しめじ、大根)
ゴボウときくらげのサラダ (ゴボウ、きくらげ、レタス、トマト、ブロッコリ)
白米
キャベツの味噌汁

  
左 うの花と蒸しナス
右 製作途中のみぞれ煮

レシピ、特に書くほどのものはないけど、簡単なので蒸しナスだけ。

ヘタを取り、真ん中一箇所を縦にズブーッと箸で穴を開けたナス
(皮の破裂防止か火通りをよくするためかだったと思う←確かどっかで聞いた)
を、ラップに包み、柔らかくなるまでチンしたら適当に裂くor切る。以上!
注:レンジかけすぎるとスカスカになったりしちゃう場合があるので様子を見て
  あともうチョイかなってとこでやめてラップごとタオルに包んで蒸らすといいかも
  たまに皮の色がラップからもれてタオルが染まるので気をつけましょう♪

冷たくしてしょうが醤油で食べても、温かいうちにゴマだれなんかで食べてもいけます。
焼きナスの香ばしいような独特の風味は出ないけど、これはこれであっさりしててオススメ。
何より火を使わなくていいのが夏には嬉しい!
今日は、たっぷりの千切りみょうが&針しょうがと一緒に麺つゆで和えました。
大葉があればもっとよかったんだけど・・・。

お昼、豚肉を野菜や豆と一緒にトマト煮にした洋風献立にしたので夜は和食で攻めてみました。
とかいって、うちは平日の夜はほとんどが和食なんだった。あはっ♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マスタードソース [レシピ]

週末、買い物に出られなかったので、夕飯は「家にあるもんで」。
こんなとき役立つのが冷凍庫にストックしておいたアレ。
この間コストコで買ったステーキ肉です。今回はソースをちょっと変えてみました。

お肉をたたいて厚みを2センチくらいにして塩こしょう、
フライパンで焼いて、裏返すあたりでにんにくみじん切り投入、
フライパンのあいた所で一緒に添え野菜を焼いちゃう、
とここまでは前回と変わらず。
(添え野菜の人参のみ前もって電子レンジで火を通しておきました)

焼いたあとのフライパンに、ブランデー、赤ワインを加えてアルコールを飛ばし、
粒マスタード、牛乳(ホントは生クリームがよかったけど)を加えて軽く煮立て
塩こしょうで味を調えてバターを仕上げに溶かし込み完成。

マスタードソース、ネット検索で見てみると白ワインを使うものが多かったんだけど
今うちには赤しかなく、1つだけポルト酒を使うってレシピがあったので赤でもまあいいか、と。
結果は、特に何の違和感もなし。量もそんなに入れなかったからよくわからないけどね。



全体として出来上がりはまずまず。
ただ、お肉の焼き加減は自分好みにできたんだけど、前回よりちょっと筋っぽかったかな。
冷蔵庫での解凍が間に合わず、最後はレンジ解凍したからかなぁ。
でもダンナの食べたほうは柔らかかったそうだから、ちょうど筋のとこに当たっただけか。
ソースはというと、マスタードの酸味がバターとミルクの
こってり感を軽くしてくれて(生クリームじゃなくて実は正解?!)なかなか。
同じステーキ肉でも、ソースが変わるだけで雰囲気が変わって楽しめました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ついに買った~ [その他]

って、何をかと申しますと、ズバリ、洗濯機です♪

うちの洗濯機、昔々ダンナが独身時代から使っていたもので
私が密かにウチのお粗末家電御三家に認定していた年季物。
ちなみに御三家の残り2つはテレビと炊飯器で
これらについては以前このブログでもちょこっと触れています。(コレコレ

1人暮らし向けシリーズ家電の小さめお手頃洗濯機で、
普通こういうのって結婚を機に買い換えたりするんだろうけど
ダンナが「壊れてないのに捨てるのはもったいない」という考えだったことと
私が家電全般にあまりこだわりを持っていなかった、というか
新しいものを買うにあたってあれこれ検討しないといけないのが面倒、っていうのが重なって
小さいなー、ボロいよなーとは思いつつもダラダラと今まで使っていました。

それがこの度、どうやらついに寿命を迎えたらしく、洗濯途中で
「蓋が開いてます」のエラー音が鳴ること4~5回(蓋は閉まっているのに)、
洗濯~脱水まで終わって「終了です」のピー音がしても洗濯物はビッショビショのまま、
さらに、動かしてるとなんとなくショートしたようなきな臭いニオイがする、
(念の為、最近は洗濯が終わったらコンセントを抜くようにしてる)
など、あれこれ不具合が生じてきました。
まあ、修理すれば直るのかもしれないけど、いい機会だから、ということで買い替えを決断。
こんだけ使ったらもうさすがに充分でしょう。

今日、家電量販店にて事前にネットでチェックしていたドラム式のものを買ってきました。
配送はあさっての予定です。楽しみ♪
が、今までとは比べ物にならない位いろんな機能がついてるので
果たして使いこなせるのか・・・。そこがちとビミョー。

そうそう、今回の買い物でたまったポイントを使って近々炊飯器も買う予定♪
残るはテレビ。
これは、置き場所の関係もあってダンナは大画面の新しいの欲しい派、私は今のでいいじゃん派。
さてさて御三家が消える日はいつ来るか?!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スパークリングウォーター [その他]

炭酸の、シュワシュワ感が好きなのだけど、ジュースは甘すぎてイヤ。
コーラとか、たまーに飲みたくなるけどほとんど自分では買わないし。
というわけで我が家では夏場に発泡水は欠かせません。
そのまま飲んだり、レモンを絞ったりのほか、
果汁100%ジュースを割って微炭酸さっぱりジュースにしたりするのも好き。
頂き物のカルピスも発泡水でカルピスソーダにした方が断然おいしく感じる。

引っ越す前、つくばに住んでいた頃はやまやが近かったので
ヴェルニエールというかなりお値打ち価格の発泡水をまとめ買いしていたのですが
(正確な値段忘れちゃったので、ネットで調べたら500ml 24本で¥1,860でした)
引っ越してからはなかなかやまやにいく機会がなく、近くのスーパーで
クリスタルガイザーやNUDAをちょこちょこ買ったりしていました。
でも、ヴェルニエールの値頃感に慣れた身にはちょっと高く感じてしまう。

なので先日コストコに行った際、当然発泡水もチェックしてきました。
すると、初めて見る銘柄のスパークリングウォーターが
おっきなケースでどーんと積んであるじゃないですか。
その名もTalking Rain   Sparkling Water
500ml 30本で¥1,868ですって! 
しかもナチュラル(ノンフレーバー)の他にレモンライム、ベリー、タンジェリンの3フレーバー。
レモンっていうのはよくあるけど、タンジェリンやベリーって、どんなだろう。
値段も素敵だけど、フレーバーウォーターに好奇心もあって、購入決定~!


左から、ナチュラル、タンジェリン、レモンライム、ベリー

感想はというと、炭酸が強めで結構好み。ボトルのくびれも持ちやすくていい感じ。
フレーバーは天然らしいんだけど、ベリーはちょっと香料くさく感じてしまったな。
レモンライムとタンジェリンは違和感なく、爽やかに飲めました。

というわけで中々ヒット♪
でも結構たくさん飲むので500mlのペットボトルだとちょっともったいない気もするのよね。
ヴェルニエールみたいに大きいボトルでも売って欲しいなぁ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

USAビーフの夕餉 [コストコ]

日曜日、コストコでステーキ用の牛肉を買ってきたので、夕飯に早速焼いてみました。

最近和牛の霜降り肉などはかなり脂っこく感じてしまう我々、USAビーフを選ぶ際も
お値段そこそこするサーロインじゃなくても、もっと安い部位でいいんじゃない、ということで、コレ。


あとでレシート見たら肩ロースって書いてあった 6枚入りで1300g ¥2,580

一枚の大きさはそれほどではなく見えるけど、厚みが結構ある。3㎝以上はあるかな。
2人ともステーキはミディアムか、場合によってはミディアムウェルダンが好みなので
これじゃきっと中々焼けないよね、というわけで、少したたいて薄くして焼きました。
薄くなった分、大きさはかなり立派になって見た目もバッチリ。

味付けは塩こしょう。
みじん切りのにんにくは焦げないように途中、肉を裏返したあたりで投入。
フライパンのあいたスペースで冷蔵庫にあったありあわせの野菜をバターを落として一緒に焼き、
焼いたあとのフライパンに水としょうゆ少々を入れて煮詰めたあっさりソースをかけて完成。


もう一回り大きな皿にするんだった・・・

肉をたたいたせいもあってか、特にマリネしたりもせずいきなり焼いただけだったけど
思ったより柔らかく、でも柔らかすぎない肉質。
脂肪分は少なめだけど肉汁はちゃんとあり、とっても我々好みのステーキでした♪

一緒にサラダと、これまたコストコで買ってきたベーグル、プレーンとオニオンを1コずつ
(つまり3人で2コね)軽くトーストして添えたけど、お肉がボリューム満点でほとんどパンいらず。
でも、中はむっちり表面パリッと焼けてておいしいベーグルで、コストコディナー、堪能って感じ。

お肉、2枚焼いて、残った分は1枚ずつラップして冷凍庫へ。
同じくベーグルは真ん中でスライスしてから1コずつラップして冷凍。
コストコ行く前に、冷凍庫のスペースそこそこ空けていったつもりだったけどこれでもう一杯~。
当分他のパンは買えませんな・・・。ベーグル好きだからいいけどね。
ステーキもこれだけCPがいいと、単純にステーキとしてメインで食べるだけじゃなく
焼いたあとでマリネしてサラダにしたり(前にTVでエスニック風のおいしそうなレシピやってたの)
サンドイッチにしたりと惜しげなくいろんなアレンジで食べられそうで、楽しみです。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またもコストコ [コストコ]

先日初めて行って会員になったコストコに、また行って来ました。
前回は、事前のリサーチも何もなくちょっとしたレジャー気分でプラッと出かけたので
何が何やらわからずにとりあえずグルグル回ってきたって感じ。
それはそれであれこれ目新しくて楽しかったけど、
今回はいつも行き当たりバッタリの私にしては珍しく、行く前にネットであれこれ情報を収集。
気になる商品をあらかじめいくつかピックアップして臨みました。フッフッフ。やる気マンマンですヨ。

ランチはやっぱりフードコートで。
前回買いすぎてかなりお腹いっぱいになっちゃったので今日はちょっと控えめ。
3人でホットドッグとチキンベイク、クラムチャウダーをシェアして食べました。


チキンベイク、ちょうど出来たてだったようで、持てないくらいアツアツ、美味~♪
前回買ったプルコギのより私は好きかも(つってもプルコギは一口味見しただけだけど)
クラムチャウダー(クラッカー付き)も、かなりたっぷりサイズ。3人で1コ、で充分でした

店内は前回より人が多く、大きなカートであちこち動き回るのはなかなか大変。
でもちびとダンナは身軽にうろちょろ、またもや試食しまくりですぐにどっかいっちゃう。
カートを押してる私はほとんど1人で別行動。
んもう! と思ったけど、途中から追いかけるのはあきらめて、
自分の見たい所をゆっくり回ることにしたから実はかえってよかったかも♪

ではでは、買ってきたもの大公開~!
※自分の備忘録を兼ねて、ちょっと詳しく書いていきますので興味ない方はスルーして下さいマセ

 
(手前中央から時計回りに)
・クマちゃんボトルのハチミツ (480g×3本) ¥1,738
  ハチミツあったら欲しいと思ってたので購入 ざっと見た限りこの商品のみでした

・ドライマンゴー  (480g) ¥998
  ちびの大好物 たまに駅の売店で40g¥200で買ってた それよりちょっぴり甘みが強いかな 
  
・バラエティーベーグル(プレーン6コ、オニオン6コ) ¥628
  ベーカリー系はどれも評判がよくて、1つは買いたいと思ってたので
  
・ケロッグ玄米フレーク (業務用400g入り×3箱) ¥1,048
  前回のリベンジを果たしたよ!

・フリトレー ラッフル ポテトチップス 塩味 (425.2g) ¥478
  ダンナがカートに・・・。そのまま食べると塩分強い。極薄味のディップとかつければいいかも

・ケロッグブランフレーク(業務用450g入り×3箱) ¥1,048
  少し甘味があるので、玄米フレークと混ぜて食べるのがウチの定番

・ハーディーズ カベルネ 箱ワイン(5ℓ) ¥2,548
  味は輸入箱ワイン的標準レベルかな この量なのでまずくなくてよかった・・・
  
・Ivory  Body Wash Aloe (709ml×2本) ¥998 クーポンで-¥200
  ボディソープを買おうと思っていたら入り口でクーポンもらったので 他にラベンダーのもあり

・(真ん中)Ceres メドレー オブ フルーツ (200ml×24本) ¥1,098
  トロピカルフルーツ系のミックスジュース 果汁100% 中々おいしい♪

・(その下)やさしいラップ (30cm×20m 10本) ¥558
  ラップ切らしていたので購入 少し薄手かな、と思うけど特に問題ない使用感 




・(上)Johnsonville POLISH SAUSAGE (6本で454g) ¥548
  ダンナが選んだポークソーセージ ホットドッグによさそう 

・(下)USAビーフ トップブレードステーキ(肩ロース) (6枚で1300g) ¥2,580
  肉類も買おうと思って行ったものの1つ クーラーバッグ持参で行きました




・(手前) ビルケンシュトック アリゾナ¥4,498 と 
・同じく ギゼ¥4,998
  ダンナがサンダル欲しいと急に言い出し、私も便乗して一足

・(奥) TALKING RAIN スパークリングナチュラルウォーター (500ml×30本) ¥1,868
  発泡水も購入予定リスト品 クリスタルガイザーのレモンもあったけど目新しいのでこっちを
  ナチュラル10本 レモンライム10本 ベリー5本 タンジェリン5本の4フレーバー 
  ☆詳細は別記事で→コレ

※クリネックスティッシュ 10箱 
  これは実は前回買ったもの ずっと車に積みっぱなしだった…

イヤー、買った買った、って感じ。15点でなんと合計¥25,432~!
単価で考えたらどれも相当なお値打ち価格だと思うんだけど
想定外で買ってしまったビルケンシュトックのせいもありトータルは結構な額に・・・。
一応必要なものしか買ってない、つもり・・・なんだけどね。(当たり前だ)

前回涙をのんであきらめた玄米フレークとブランフレークは、行く前に
姉に電話してシェアする話をつけて買ってまいりました。ウム、満足じゃ。
クマボトルのハチミツ、3本のうち2本は
近々お友達の家に遊びに行く予定なので手土産がわりにしてもいいかと。
さすがにラップ10本はどうしようって感じだけど、まあ悪くなるものでもないし、ね。

箱で買った飲み物類がかなり重くって、車からマンションの部屋まで、
共用の台車を使ってガラガラ運んでいたら
ご近所さんに会って、「もしかしてコストコ?」と声をかけられて盛り上がり、
今度一緒に行く約束をしました。
聞くと以前会員だったらしくて、また行きたかったんだ~という話。
いろんな情報も聞けそうだし、生鮮モノなどシェアしてもらえるので大助かりだし今から楽しみ♪

長くなりすぎちゃったので、夕飯に食べたUSAビーフのステーキの話はまた今度~。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツツジと鹿と山椒と [旅]

週末、ダンナ両親と伊豆の別荘に一泊して来ました。
みつばつつじという種類のツツジが6月頃に咲くはずだからというダンナ母の希望により。
調べたら、開花時期は4~5月らしいのだけど、山の上の方だからなのか
ダンナ母いわく、何年か前に6月に訪れたときに満開だったというのです。

ダンナ父と、ダンナの仕事の都合もあり6月も最終週になってしまったので
開花時期に間に合うかどうか、と思っていたんだけれど
行ってみると見事に咲いていました。

 
沢山咲いていますが、地面にもう落ちている花もいっぱいあって、もうギリギリの見頃

あいにくの天気で、何をするでもなくダラダラと過ごしてきましたが
日曜の朝のうちにはちょこっと散歩できたのでとりあえず花は満喫。ヨカッタヨカッタ。

そして、散歩の途中でこんな写真も撮れました。


鹿が3頭、わかるかな?

以前は、たとえば金曜の夜、仕事が終わってから伊豆に向かって週末を過ごすなんていう場合に
深夜、別荘地内の山道でたまに路上に出てきた鹿に遭遇することはあったのですが
ここ1~2年、時間に関係なく結構な頻度で見かけるのです。
しかも目が合ってもあまり逃げる様子ナシ。
今回の滞在中なんか、石を投げれば鹿に当たるんじゃないのってくらい何度も目撃。
これってやっぱり、ちょっと異常だよね。ちびは喜んでいたけどさ。
そのうち日光いろは坂のサル並みに、厄介者としてニュースになったりしてね。

それはともかく、今回ダンナ母はツツジを見る以外にもう1つ目的があったようで、
それが山椒の実を採る、でした。
敷地内にかなり立派な山椒の木があって、小さな青い実を沢山つけていました。
それを採って、しょうゆ漬けや乾燥させて挽いて粉山椒にしたりするのだそうです。
といってもダンナ母も今まで別荘に6月に来る機会がほとんどなかったため
初めての試みだったみたい。

枝にとげがあるので気をつけながら、ちびにも手伝ってもらって収穫。
葉や実に触るとすごくいい匂いで、こういうのってなんだかリフレッシュ♪
(でも、辛み成分も一緒に手につくので、触った手で目をこすったりしたらタイヘンですヨ)

半分もらってきたので、早速しょうゆ煮にしてみました。

 



ネットで調べたら、いろんな下処理のやり方があって迷ったのだけど
あんまり辛すぎても食べにくかろうと10分ほど茹でこぼしてみたら、割と辛味が抜けたので
このままごはんに乗せてもおいしそうです♪
だけど最終的にはこれで山椒ジャコを作ろうかな、と思っているのだ。
ダンナも私も大好きな、京都 三宝庵のちりめん山椒、買うと結構なお値段で
お土産に頂いたのを冷凍してちびちび楽しんでいるのです。
同じ様には無理としても、味付けをまねっこして家で作れば、たっぷり食べ放題だもんね~♪
あした早速ジャコを買ってこねば!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。