So-net無料ブログ作成

公園茶屋 国界 [座間・相模原周辺]

土曜日、以前このブログでも書いた相模原公園に行ってきました。

ここの公園の中にある売店のラーメンが前から気になっていたのです。
なんでも長野県の方にある人気店の味をそのまま再現したとか。
最近暖かかったけれどこの日は肌寒くてラーメン日和。
早速お店に入って、¥650のシンプルなラーメンを頼みました。


あっさりしつつコクのある鶏ガラスープに細麺

公園の売店と侮るなかれ、とってもおいしいラーメンでした。
店内も真新しい感じで気持ちよく、外の広いウッドデッキ部分でも食べられます。
この時は、犬連れの団体さんが外のテーブルでにぎやかに食事をしていました。
チャーハンを頼んでいる人も多く、見るとなかなかそちらも美味しそう。
公園の芝生でお弁当を広げるのもいいけれど、売店でこんなに美味しいものが食べられるなら
それもいいなぁ、と思った次第。

 
左 デッキ部分に置かれた外のテーブルで食べるのも公園らしくていいかも
右 お店の反対側は売店

 
お店のすぐそばの花壇








町田リス園 [座間・相模原周辺]

 鎌倉街道沿いにある町田リス園に行ってみました。
入園するとまず、ウサギやモルモットのいるケージがあり、
一皿100円のレタス&人参を買って、食べさせることが出来ます。

 

それからメイン会場(?)のリスの放し飼い広場へ。
ここでは放し飼いの台湾リスにヒマワリの種(一袋100円)をハイ、ドーゾ。

 

おっきなカメもいた

しかし、午後遅い時間に行ったためかリス君たちはもうみんなお腹いっぱいのご様子。
エサを出してもなかなか食べてくれません。
お客さんみんながエサの袋を片手に動きのあるリスを探してうろうろ。
(ほとんどのリスはすでにおねむモードらしく じーっとうずくまっていて、
動いてる=エサを食べる可能性があるリス、というわけ)
たまに食べるリスがいると、お客さん同士「この子、食べてくれますよ!」と教えあったり。
なんだかおかしな光景でした。
あとでママ友に聞いたら、やっぱり朝いちとかに行かないとダメみたい。
その人は開園してちょっと経った頃行ったけどもう食べてくれなかったらしい。

ちびは結構びびりなもんで、行く前はもしかしたら怖がるかも、と思っていたけど
動物に自らの手でエサをやる、というのがいたく気に入ったらしく
(そういえばいつもダンナ実家で飼ってる猫にチクワあげてんなぁ)
食べてくれるリス探しに難航しつつようやくヒマワリの種一袋を空にしたというのに
「もっと~!」と、禁断の2袋目をダンナに買わせ、結局余ってしまってました・・・。

外に出て、鬱積したエサやり欲求を満たすべく、今度はモルモットにレタスをあげたところ
最初にやったウサギたちは今ひとつ食いつきがよくなかったけど
モルモットたちはわらわらと群がってきてバリバリむしゃむしゃ食べてくれたのでちびは喜んでました。
よかったのぅ。

我々が行った頃ちょうど終了時間になってたけど、ウサギやモルモットを抱っこできる
ふれあい広場、というのもHPによると土日祝に開催しているみたいなので
動物好きファミリーにはオススメです。





座間谷戸山公園 [座間・相模原周辺]

先日、天気もよくてあたたかい休日、緑の中をぶらぶらしたいねという事で
県立座間谷戸山公園に行ってきました。
公園といっても遊具があるようなところではなく、
地形を活かした自然がそのまま残されている「自然生態観察園」だということです。

 

田んぼや畑のある「里」ゾーン、起伏の多い雑木林が広がる「山」ゾーン、
池や湧き水、湿地のある「谷戸」ゾーンからなる公園内は、散策路で周遊できます。
先月、ここでキャンプ座間に向けて砲撃事件があって、一部報道でアルカイダが関与しているのでは、
という説も流れたのですが(実際は過激派の単発テロだったらしいですが)
散策路を一歩外れると、そういう不審者が潜んでいても絶対わからないよね、という位
うっそうとした雑木林が広がっています。
平日にちびと2人で来たことがあるんだけど、人気がないと昼間でもちょっとこわいかも。
この日は大勢人もいて、全然そんなことなかったけどね。

そんな中、ちびは葉っぱや棒切れを拾ったり一人でとっとこ先に走って行ったりとはしゃぎ、
我々ものんびり散歩できて楽しかったんだけど
園内をぐるっと周ってそろそろ帰ろうかという頃、ダンナ、私共になんだか
鼻に違和感が・・・。
なんかムズムズ、しない?
ハナ垂れてきた・・・。
途中スギ、ヒノキ林とか、あったよね。ま、まさか・・・
花粉症~?!

実のところちょっと前からダンナはムズムズ感を訴えていたのですが
この日を境に2人ともかなりはっきり症状が出るようになってしまいました。
めでたく夫婦デビュー。
がっくり。
まだ今は軽症で済んでいるからいいけど、来年からどうなることやら。
ちょっと気が重いのでした。


マイペンライ [座間・相模原周辺]

町田にあるタイ料理屋さん、マイペンライに行ってきました。


タイ料理、久しぶりだなぁ。
種類豊富なメニューは、写真付きでとってもわかりやすい。
とりあえずビールと、ちび用に辛くないビーフンを頼んでじっくり検討。

 
左 ナスとミンチのスウィートバジル炒め ¥850
右 グリーンカレー ¥850

 
鶏肉を何かの葉で包んであげたもの (名前、値段忘れ)

 
左 蟹のカレー粉炒め ¥1,450
右 レタス載せのミンチあんかけビーフン ¥800 (写真はちびに取り分けた後です・・・)

んー、やっぱりタイ料理っておいしい!
もともと辛いものは結構好きだったんだけど、ちびが産まれてから
家で辛い料理を作る機会は確実に減っていたので
(カレーや麻婆豆腐などが食べたい時は途中で取り分けとかして作るけど)
辛さには弱くなっているみたい。
この時もフーフーいいながら、でもうまいうまいと食べてきました。
欲張って頼みすぎちゃったのでかなり満腹。

そうそう、スタッフの方達がちびにとっても優しくしてくれました。
オレンジジュースもサービスで頂いて、帰りには小さなマスコットももらって、嬉しかったです。
辛くない料理も結構あるし、お子様連れにもオススメできるお店です。




北島亭 [食べる]

泣く子も黙るフレンチの有名店、北島亭に行って参りました。



もうずーっと前から行きたいお店の筆頭だったんだけど、
わざわざちびを預けてまでとなると、さすがに何かきっかけが必要だったし
誕生日など、じゃあ行こうかって時には体調崩したり予約が取れなかったりと
今までタイミングを逃し続け、この度ようやくです♪
ちなみにこの日は我々の5回目の結婚記念日、ちびは私の実家で預かってもらいました。
お子様NGの本格フレンチなんて、何年ぶりだろう。ワクワク♪

しかし当日、結婚記念日だっていうのにダンナは1人でサッカーを観に行ってしまい
時間の関係でやむなく現地集合。
ちょっとクサっていたら、5分ほど遅れてきたダンナがなんと花束を持っているではありませんか。
ビックリ。
後で聞いたら午前中行った英会話教室のクラスで、皆に「何かプレゼントは用意したのか?」
と言われて急遽買ってきたとのこと。
まーそんなこったろうと思ったよ。
でもありがとう。
っていうかこっちは何も用意してないんだけど・・・カタジケナイ。

とまあそんな話は置いといて、北島亭です。
いろんなサイトで散々関連記事を読みまくっていたので、我々の中でのイメージがかなり固まっていて
”フレンチにしては店はきれいじゃないけど、料理は最高。そして量が多い”だったのだけど
入ってみたらなかなかどうして、きれいなお店ではないですか。
いくつか飾ってある蘭の鉢から察するに、もしや最近改装でもしたのかな。
(実はこれが大正解、北島シェフ自ら正月休みに改装したとおっしゃっていました)

ボードに手書きのメニューには、アラカルトでもおいしそうな料理が目白押しでいろいろ迷ったのだけど、
おまかせ4品¥10,500のコースを、大体どんなものが出るか聞いてからお願いしました。
*料理名はかなーりうろ覚えだったので勝手に私がつけちゃってます。間違ってたらスミマセン*


アミューズのプチパン
丸い方は、チーズが入ったシューのような中が空洞のもの、クロワッサンはアンチョビ入り

 
冷前菜 生ウニのコンソメゼリー寄せ
     有明産生牡蠣 フランボワーズビネガーのソース
(最初は2人ともウニということだったのですが、1つ牡蠣でもいいですかと聞かれて)
ウニとゆるゆるっとした雑味の全くないコンソメと周りにたらしてあるクリームを
一緒にすくって口に入れると、ウニがお口の中で甘ーく蕩けて、クリーミーな冷たいスープを飲んでいる感じ。


温前菜 ホワイトアスパラと鳥貝の温かいサラダ
歯切れのいいホワイトアスパラの甘さとみずみずしさに、クルミオイルを使っているというドレッシングの
ほのかにナッティな風味が絡んだところがなんともおいしい一品。
付け合せの菜の花と田ゼリも春らしくていいですよね。


魚 黒ムツのゴマ付け焼き
本当に身が柔らかく、中は生?という感じなのに中心までしっかり熱くなっている火通し加減がすごい。

 
肉 和牛イチボ肉のステーキ 右の写真に別皿で出された付け合せの温野菜が写っています

最近、和牛の脂がしつこく感じるお年頃だったのだけど、イチボ肉というのは
かなり赤身の部分だそう。それでも結構脂の甘さも感じられたけど、
しつこくはない程度で、これはとても我々の好みに合っていました。
塊で焼くという肉は、見た感じかなりレアっぽいけど
食べてみると生っぽさはなくて、香ばしい肉汁タップリで、さすがです。
付け合せの野菜がまたおいしかった。
特にきのこ、周りがかりっとしていてジュワッとジューシーで、タイムとガーリックが効いてて、絶品。
いろんなサイトで絶賛されていた、時期になるとメニューに載るらしきポルチーニのソテーを
すっごく食べてみたくなりました!

 
サラダ(2人分)
デザートのイチゴてんこ盛りタルト、バニラアイス


プティフール 
イチゴ、トリュフチョコレート、飴がけのほおずき、種類はわからないけど清美オレンジっぽいみかん

 
食前酒に頼んだグラスシャンパン
ワインはEchezeaux '02 を

このワインがまた素晴らしくおいしかった。
デカンタージュして持ってきてくれ、時間をかけて飲んだ方がいいですよと
アドバイスもあったのですが、最初からかなり美味。
更に時間が経つにつれ、ふくよかな甘さと滑らかさが際立ってきました。
あー、こんなおいしいワイン飲むのって久しぶり。

一皿一皿のボリュームは噂に聞いていたほどではなかったけれど
デザートが出る頃にはもうお腹パンパン。
量の多さを覚悟してかなりお腹をすかせてきたので
コースの途中では5品の(¥15,000だったっけ?)方でもよかったかな、とか思っていたけど
やっぱり4品で正解でした。案外小食な我々。

そして、この頃になると缶ビール片手に北島シェフが出てこられ
隣のテーブルの常連さんらしいご夫婦とお話し始めました。

そして、ひょんなことからそのご夫婦もちょうどこの日、11回目の結婚記念日だということがわかって
我々5回目なんです、と盛り上がり、北島シェフもビールやワインを出してきて下さって
一緒に乾杯などさせてもらって思いがけなくとっっても楽しい展開になりました。

その常連のご夫婦に聞いた話では、料理のボリュームは最近はかなり控えめになったそうです。
おいしいものをお腹いっぱい食べてもらいたい、とはいえ、多すぎて食べきれずに残してしまう
お客さんが多かったということで、お客様の負担になっては本末転倒ということなのでしょう。

というわけで、きれいに改装され、量も恐れるほどではなく、CP高くおいしいお店、北島亭。
また近いうちに来て、今度はアラカルトでいろいろ頼んでみたいと思ったのでした。
思い出に残る楽しい記念日になって、大満足の夜でありました。


らぁ麺 胡心房 [座間・相模原周辺]



町田にあるラーメン屋さん。
いつ前を通りかかっても行列が出来ていて、気になっていました。
この日も10人くらい並んでいて、私たちが食べ終えて店を出た後も写真のように客足は絶えず。
カウンターに小さなテーブルが2つの店内は、白く清潔感のあるインテリアでまとめられています。
こちらは店主をはじめ、スタッフがみんな女性とのことで、女性限定のヘルシーラーメンや
10品目サラダなど、カロリーが気になる人に嬉しいメニューもありました。

味玉ラーメンと、味玉ラーメンのネギトッピングを注文。
というか、ネギ増しは食券のボタンをちびが押してしまったため・・・。
まあネギ好きだからいいけどさっ。

 
右がネギ増し

トンコツ+魚介のクリーミーなスープに香味油が効いています。
が見た目ほどこってりではなく案外さっぱりしていて、女性に人気なのもうなずけます。
でも我々にはちょっぴり味が濃かったかな。
具の青味野菜、キャベツでしたが、日によっていろいろ変わるそうです。

らぁ麺 胡心房
町田市原町田4-1-1 太陽ビル1階
TEL 042-727-8439
OPEN 12:00~15:00
         18:00~21:00
        (日・祝 12:00~20:00)
     スープ、材料がなくなり次第終了
定休 月曜(祝日の場合は営業)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。